グータラはなの気まぐれ日記

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

先生最後のハグ

その知らせは突然ハガキで届きました・・

それはハナがパピー時代からお世話になっていた
動物病院が今月途中に閉院するというもので、
驚きとともにカナシイ気持ちでいっぱいになりました

昭和47年に開設され、
これまで少数精鋭でやってこられた病院でしたが
色々なこと、頼り切っていた先生と看護師さんだっただけに
本当に残念でなりません・・(ノェ`*)

20161106212938e3f.jpg

そんな中、先週半ば
最後になるだろう診察(爪切り)を受けに行ってきました

いつものように看護師さんに身をゆだねて
プッチンプッチンされていたハナでしたが
最後に先生が「ハナをゆっくり触らせて」
そう言ってゆっくり頭から体を撫でてくださいました

今までの数えきれないアレコレが頭をめぐり
ありがたい気持ちでいっぱいになったのですが
やっぱり寂しくて、、、

ハナはいつもと違う先生の“ハグ” で何か感じたかな?
なんてちょっとおセンチになってしまう飼い主なのでした(´ω`)ゞ

20161107はぐ
最後の眺め・・

| 未分類 | 12:01 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |