グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

兄ちゃん子

ハナには小さいときから兄ちゃんと慕う先輩ワンがいました
名前はディッシュ。2年前に旅立って、今日がその三回忌にあたります

ディッシュはお母さんが柴、お父さんがシェパードの
それぞれいいとこ取りして生まれたMIX犬でハナとは6歳違い

精悍な顔立ちにきれいな毛並み、逞しいけどしなやかな体と
もう惚れ惚れするようなワンでした
06-5_convert_20130914061811.jpg

ハナが1歳になる前からお家によく遊びに行き
気づくといつもディッシュにくっついてばかり
思い切り妹分を発揮していました
05-7_convert_20130914061310.jpg
06-2_convert_20130914061335.jpg
FH000033_convert_20130914061357.jpg

そんなディッシュにガンが見つかって10ヶ月
飼い主さんが多忙で、かわりによくお世話させてもらっていましたが
その時の思い出は今でも大切に残っています

なにより最後の日―
飼い主さんの帰りが遅く、夜9時過ぎまでお邪魔してたのですが
帰る段になってハナがすごく抵抗したんです
玄関を出てもその場でずっと伏せたまま、なかなか帰ろうとしません

ようやく連れて帰ったのですが、その3時間後
ディッシュが息を引き取ったと知らせがありました

なんだか もう悲しすぎてどれだけ泣いたかわからなかったけれど
ハナはあの時すでに分かってたのかな、もう会えなくなるって・・・


そんなこんなを思い出す9月14日なのでした

| ディッシュ | 07:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ディツシュちゃん、本当にイケワンですね~
ハナちゃんとのツーショットは
お似合いの恋人同士のようですね^^

デッシュちゃん、きっとお空の上から
ハナちゃん達を見守ってくれていますね。

| らぱんまま | 2013/09/14 19:11 | URL |

らぱんままさんへ

ディッシュは本当に特別なワンだったんですね
オス犬をみるとだれにでも吠えるワンがディッシュにだけは吠えなかったり
メス犬には徹底的にジェントルマンなとことか…
そんなディッシュに甘えてハナは好き勝手なことしてましたけどね
ハナは多分 恋人より兄ちゃんの方が好きだったかもしれまへん(´ー`)

| 柴犬はな | 2013/09/14 20:10 | URL |

大好きなお兄ワンが居たんだね…
ハナちゃんは、会えなくなることわかってたんだ…
そっか、悲しかったね…
(;_;)

| うめや珈琲 | 2013/09/14 22:11 | URL |

犬ってすごいわかるみたいですね。
お友達のワンちゃんも最近亡くなったんだけど
その数日前に飼い主さんに
そのことをお知らせするようなことがあったそうです。

そんなワンコが発信する言葉を
ちゃんと聞いてあげたいと心から思います。

| りんこ | 2013/09/14 22:39 | URL |

うめや珈琲さんへ

なんだろう、、きっとワンにしかわからない
伝わるものが何かあったのかもしれないですね
ときどきこっちの気持ちをすごい読み取ってるって思うときがあるけど
犬(動物)にはなんか想像を超える力 感じるときありますね

ちなみに二人ともすごい食いしん坊で
すぐ拾い食いするところがよく似てました(´ェ`)

| 柴犬はな | 2013/09/14 22:43 | URL |

りんこさんへ

ワンコがどこか寂しそうな目をしたり
こちらをジーっと見たりするときって、何かを発信してるはずなんだけど
それをぜんぶ汲み取ってやれなくって歯がゆい思いするときがあります
逆にワンたちは人の気持ちに自然に寄り添って傍にいてくれたりするのにな
そんなワンの心の声を少しでもわかってあげたいと 私も心から思います

| 柴犬はな | 2013/09/14 23:19 | URL |

兄ちゃん子

じーんときて、涙が出ました。
胸に残ります。
犬だって、別れはつらいですよねv-395

| ぴーちゃん | 2013/09/14 23:56 | URL |

ぴーちゃんさんへ

言葉がないだけ何かを伝えようとする力があるかもしれないですね
実は翌日、最後のお別れに連れて行ったのですが
一生懸命においを嗅いで不思議そうにじっと見てました
ハナには兄弟もいないし普段ずっと一人での留守番が多いから
大きな支えになるワンだったんですけどね、つらいお別れでした

| 柴犬はな | 2013/09/15 05:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/141-6b83283f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT