グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

聖夜の騒動

《あの日あの頃》―昔の写真から(14)

2002年12月24日―。
ハナを迎えて初めてのイブの夜、大変な出来事がありました

夜の散歩も終わりご飯を食べてまったりしていると
ハナが急にシッポを追いかけるように回りだしその勢いでシッポをガブリ!!
その瞬間、血しぶきがプハーと壁に飛び散り、もうパニック状態(´O`)゚。

それでも以前きいていた24時間対応の病院のことを思い出しすぐさま電話、
状況を説明すると急いで連れてくるように言われ無我夢中でハナをタオルでくるみ
自転車のカゴに積んで足がちぎれるくらい全速力で向かいました

結局 病院についたときには、ほとんど血は止まっていて
先生にもそんなに心配することはないと言われ一気に安堵が押し寄せました
家に着いたときはもう12時近くになっていたけど本当に無事でよかったです

(2002年、ハナ4ヶ月―病院から帰ったところで即寝でした(´Д`υ)
FH010005_convert_20131221233500.jpg

忘れられないXmasイブの思い出です(´∀`*)

| あの日あの頃 | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごめんなさい(≧∇≦)笑っちゃいけないけど、
自分の尻尾ガブリで流血って・・・・・
ダイナミックですね〜(笑)
飼い主はパニックにもなりますわさ〜。

| こーたまま | 2013/12/22 07:13 | URL |

今のハナちゃんからは想像がつかないぐらい
オテンバさんだったんですね。
いろいろ経験してハナママさんも大きくなっていく・・・(笑)

| 涼ママ | 2013/12/22 09:08 | URL | ≫ EDIT

こーたままさんへ

前からシッポが気になってクルクル回ることはあったのだけど
まさかまさかの血しぶきに本当に頭が真っ白になってしまいました
シッポを追い回すのはストレスが原因とも言われたので
注意してみるようにしていたらその後やらなくなったけど
飼い主ビギナーの自分としては痛い洗礼でした(ノェ`*)

| 柴犬はな | 2013/12/22 13:26 | URL |

涼ママさんへ

我が家にきてまだ2ヶ月もたっていなかったので
本当にどうしていいのやらパニクりました(´O`)゚。
オテンバというか予想不能というか
飼い主としての経験もなかったので一つ一つの対処に本当に四苦八苦でした
しかも初めてのイブにこんな経験をするなんて…
でも今となっては懐かしい思い出です(´ー`)ノ

| 柴犬はな | 2013/12/22 13:29 | URL |

足がちぎれるほどに、自転車をこがれたなんて…
なんて優しいママなのでしょう。

大事にならなくて良かったです(*^^*)

| さくらmama | 2013/12/22 13:33 | URL | ≫ EDIT

10年以上前でもそういうことは鮮明に覚えているものですよね~
うちの犬も年がら年中興奮するとドッグランで尻尾を追いかけて何回転もしております。(なぜそうするのかいまだによくわかりません)
しかし、血しぶきとはさぞや驚かれたでしょうね~(今となっては笑)←失礼シマシタ

| ももん | 2013/12/22 13:58 | URL |

たいへんな思い出ですね。
無事でよかった…。
その時の動揺が伝わってきました。

| kikilala | 2013/12/22 18:24 | URL | ≫ EDIT

それはもう、ビックリしたでしょうね(^_^;)
でも、イブの度に思い出す
ハナちゃんとの大切な思い出ですね^^

| らぱんまま | 2013/12/22 19:31 | URL |

はなちゃん、可愛い顔して寝てるけど
イブに大変な事があったんですねー

しっぽを咬むとそんなに血がでるもんなんですか?
驚いたでしょ?夜中に必死で自転車をこぐ姿が
目に浮かびましたε≡≡ヘ( ゚Д゚)ノ

| ちゃことユキ | 2013/12/22 19:59 | URL |

さくらmamaさんへ

なんかもうただ夢中でしたね(;´ω`A
でも隣町だからと思って迷いもせず自転車に飛び乗ったのですが
実際 いりくんだ道が多くてタクシー使ったほうが早かったかもしれません
そのときは半べそかきながら運転していたような気がしますが
先生の「大丈夫だよ」って言葉きいたときにまた泣きそうになりました(ノ皿`)

| 柴犬はな | 2013/12/22 21:09 | URL |

ももんさんへ

飼い主ビギナーだったからかもしれないですが
なにせ日々新しいことの発見ばかりで、それもうまくいかないことの連続…
どれも否応なく記憶に刻み込まれましたね(´Д`゚。
その出来事以来、シッポを追い掛け回しそうになったら
違うことで気をそらすようにしました。するとしばらくしたらなくなりました~

| 柴犬はな | 2013/12/22 21:20 | URL |

kikilalaさんへ

はい。生涯たぶん最大の動揺だったかと思います(´ω`)ゞ
病院に電話していたことは覚えてるのですが
そのときどうやってハナを押さえてタオルにくるんだのか
記憶があまりありません…よっぽど頭が真っ白になっていたんですね
本当に無事でよかったです(*'ε`*)

| 柴犬はな | 2013/12/22 21:25 | URL |

らぱんままさんへ

ただ血がたれた程度だったらそんなでもなかったかもなんですが
本当に“プシュー”でしたから驚きハンパなかったです)´o`(
初めてのイブにどんな記念写真撮ろうかなんて思っていた矢先
そんな出来事おきてしまったので、結局寝てる写真しか撮れませんでした(ノェ`*)
でもこれが忘れられない1枚となりました

| 柴犬はな | 2013/12/22 21:31 | URL |

ちゃことユキさんへ

ほんとうに飼い主の心配をよそに気持ちいい顔で寝てること…
私はこのとき壁についた血をコシコシ拭いていました(*'ε`*)

そうなんです、血しぶき 私も驚きました!!
動脈傷つけた?かなんかだったと思うけど
先生の「大丈夫」の言葉に安心しちゃって、詳しい説明聞き逃してしまいました
学生の頃 陸上やってたんですけど、どんな練習より
このときの自転車こぎがいちばん足使ったような気がします(´ω`)ゞ

| 柴犬はな | 2013/12/22 21:43 | URL |

留守番させられて、
ストレス溜まったのかも…
イライラ…
ガブッ!!!
自分のシッポ噛むなんてね。
(T ^ T)

| うめや珈琲 | 2013/12/22 22:01 | URL |

うめや珈琲さんへ

このときハナを迎えて2ヶ月もたっていなかったから
犬の行動、生態もまるでわかってない私には
ハナのストレスもわかってあげられなかったのだと思いまふ(≧y≦)
パピー時代の長い留守番と、ずいぶん酷なことしてまひた…
そんなひどい飼い主に今までついてきてくれてありがとうと私は言ひたい(´ι _` )

| 柴犬はな | 2013/12/22 22:41 | URL |

尻尾が自分のものと認識できず、逃げる獲物に見えてしまうのではと思います。

噛みつきが激しくて、結果、傷つけた尻尾を切断せざるを得ない柴犬さんをネットで見かけたことがありました。

また、いつだったか、さくらと散歩でお会いした柴犬さん(♂)が、やはり尻尾がありませんでした。

原因は、様々でしょうが、ハナちゃんは勘違いしただけだと思いますよ。
その後、噛むことを止められたんですもの。

はなさんは、愛情深い素晴らしいママですよ(^^)v

| さくらmama | 2013/12/23 00:30 | URL | ≫ EDIT

さくらmamaさんへ

あとから色々調べたら自分の尻尾を追いかけるのは
ストレス、遊び、不快感(痒みとか)、常同行動…
いろんな原因があると知りました
ママさんの言うとおり何回も繰り返し噛んでしまう子は
断尾することもあると知り驚きでした)゚д゚(

ハナの場合、常同行動ではなかったのでやりそうなときに
違うことで気を紛らせたらすぐ止められたので本当によかったです(´_ゝ`)

| 柴犬はな | 2013/12/23 12:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/227-3b54eaa4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT