グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とおりゃんせ

音の鳴る信号機として
耳馴染みがある「通りゃんせ」

常時鳴るところは身近でこの駅前しかないのですが
毎日通るせいか、いつのまにかメロディに合わせて
口ずさむようになりました(ε-`o )

DSC00852_convert_20150402223449.jpg

はじめはうろ覚えで歌いだしと終わりのフレーズしか
出てこなかったけど、ネットで調べてようやく完唱(´ω`)ゞ

  通りゃんせ 通りゃんせ
  ここはどこの 細道じゃ 
  天神さまの 細道じゃ
  ちっと通して 下しゃんせ
  御用のないもの 通しゃせぬ
  この子の七つの お祝いに
  お札を納めに まいります
  行きはよいよい 帰りはこわい
  こわいながらも
  通りゃんせ 通りゃんせ


たったこれだけだけど、
フルで歌えるとなんか楽しくもあり♪
もっともハナと歩くとき限定なのですが・・(´∀`*)

| 未分類 | 07:01 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

童謡ってどこか物悲しい感じのものが多くありませんか?
「とおりゃんせ」の歌詞をじっくり読むと、
どんな意味があるんだろう?と疑問を抱いてしまいます。
七つのお祝いで喜ばしい、でも行きはよいよい帰りはこわい・・・。
どういうことっ?って。

また私の場合、歌詞を自分の思い込みで間違って
覚えていたりするんです。^_^;
例えば「ゆきやこんこん あられやこんこん」
正しくは「ゆきやこんこ あられやこんこ」だったり。

話がそれてしまい失礼しました。

| ひとこ | 2015/04/03 07:56 | URL |

はなちゃんも きっと覚えてしまったはずですね(^^)
はなさん、はなちゃんの散歩ソングですね
考えてみると ちょうどいいリズムかも。。。( *´艸`)

| わんこ豆 | 2015/04/03 10:50 | URL |

童謡って意外と全部は知らないものですね。
それに毎日聞くメロディーって
そこを離れても頭の中で鳴っていたりします。

私は全然情緒が無いけど
ヨドバシカメラの店から出てくると
しばらくヨドバシカメラのメロディーが
頭から消えません。(´_`。)

| ぐりぴき | 2015/04/03 11:47 | URL |

いつも聞いていると自然にアタマに残りますよね。
私はスーパーの魚売り場で流れている「さかなさかなさかなぁーさかなを食べるとぉー」っていう曲がアタマから離れません。

しかし「とおりゃんせ」の歌詞、他の方もコメントしていましたが、何か恐ろしい感じがします。

| ocharumaru | 2015/04/03 12:36 | URL |

ひとこさんへ

たしかに「赤い靴」や「シャボン玉」「ドナドナ」とかって
子供の頃、何気に歌っていたけど、
歌詞を読むとかなり切ない気持ちになりますね

「通りゃんせ」も歌詞の解釈を巡ってミステリー的な謎が多くて
ネットでも『本当は怖い童謡』とかで紹介されたり・・
私は単純なので何も考えないで歌っていたけど(ε-`o )゚。

ちなみに歌詞を確かめるまでは、
“御用のないもの通しゃせぬ”のフレーズが思いだせず
いつもそこで終わってました(笑)

ところで、歌詞を思い込みで間違って覚えていたり・・
ということ私もよ~くあります(´艸`)
「赤い靴」の“異人さんに連れられて”というところを
子供の頃ずっと“ひい爺さんさんに連れられて”と思ってました(爆)

| 柴犬はな | 2015/04/03 13:18 | URL |

わんこ豆さんへ

散歩ソング・・いいですね~(´艸`)
ホントにゆっくり歩くものだからリズムがちょうど合ってるのかも・・(笑)
ちなみに散歩中は、他にも色んな歌を口ずさんでいるのだけど
「七つの子」とかなぜか童謡が多いです。昔の歌は意外と覚えているものですね

| 柴犬はな | 2015/04/03 13:28 | URL |

ぐりぴきさんへ

そうなんですね~。出だしとか終わりは知ってても
真ん中がカポっと抜けてたり・・
でもそのモヤモヤしてた部分がわかると、なんか嬉しくなっちゃって
しょっちゅう歌うようになってしまうんです(ε-`o )

CMソングも人の記憶に残るようにメロディ作りされてるから
一度聞くとなかなか頭から消えませんね

ちなみに散歩中、結構歌いまくってる私ですが
本当はメチャクチャ下手でカラオケでは存在を消してるタイプです(笑)

| 柴犬はな | 2015/04/03 13:42 | URL |

ocharumaruさんへ

そういえば商店街とかでも季節ごとのメロディが繰り返し流れてますね
ついこの間まで「うれしいひなまつり」を、今は「こいのぼりを」
そこを歩くたびに口ずさんでいます(´艸`)タンジュン?

「とおりゃんせ」はリズムがいいもんで何も考えないで歌っていたけど
神隠しとか人さらいとか、怖い意味の解釈が多いみたいですね~)´o`(

| 柴犬はな | 2015/04/03 13:56 | URL |

詩は野口雨情でしたね。
雨情さんの歌詞の意味は奥が深いのです。
シャボン玉の歌も雨情さんです。
ちょっと怖い感じがします。
「あの町この町」もよく考えると怖いです。

| kikilalacafe | 2015/04/03 23:08 | URL | ≫ EDIT

「と~うりゃんせとうりゃんせ・・・」
子供のころ良く遊びましたよ。
柴犬はなさんはお若いのですね~私なんかばっちり覚えてます。
「と~りゃんせ、と~りゃんせ・・」と歌いながら歌の終わりに潜り抜ける人を捕まえるそんな遊びだったような・・(うろ覚え)
やっぱり怖い歌ですね

| なおちゃん | 2015/04/03 23:09 | URL |

kikilalacafeさんへ

野口雨情といえば
「七つの子」と「赤い靴」くらいしか知らなかったですが
今回調べて その作品の多さにびっくりしました
しかも深い詩が多くて・・(-c_,- )

ちなみに中野駅周辺は音響式信号機がほとんど押しボタン式だから
常時流れてるのはここくらいしかないみたいです(´ー`)ノ

| 柴犬はな | 2015/04/04 13:29 | URL |

なおちゃんさんへ

大人気ないことはよくしますが
実はもう若くないです・・正直なとこ(´ω`)ゞ
「とおりゃんせ」「花いちもんめ」「かごめかごめ」
「あんたがたどこさ」「おちゃらかほい」・・
どれも小さい頃 遊んでた世代です♪

でも子供の頃ってほとんど詩の意味とか理解してなかったから
大人になってからなるほどと思うことばかりです(ε-`o )゚。

| 柴犬はな | 2015/04/04 13:38 | URL |

通りゃんせって、なんで帰りはこわいんだろう?
と子どもの頃から思っていました。
なんで〜?

ハナちゃんは散歩の途中の街の中の音って
毎日聞いていると覚えているものかしらね?
ハナちゃんに聞いてみたいな〜♡love

| さとちん | 2015/04/04 19:34 | URL |

さとちんさんへ

一説によると「通りゃんせ」の舞台は埼玉県川越市の三芳野神社で
それがお城の中にあったため、神社を参拝した客が中で見た機密事項を
外部に漏らさないように検閲が厳しかった・・とも言われてるみたい
だけどほかに諸説がありすぎて本当のところはナゾですね(´ω`)

ハナはどんなに騒がしいとこでも寝られるのに
雪がドサッと落ちる音に怯えたり、どう感じてるのか
コッチもナゾです(ε-`o ) 私も聞いてみた~い

| 柴犬はな | 2015/04/04 21:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/470-11b1a2bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT