グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルトンの匂い

本当は前回の続きから・・とも思ったですが

ご夫婦とのそもそものご縁が、
お二人の愛犬、アルトンの存在なくして語れなかったので、
ここでちょこっと紹介させていただくことにしました(´ω`)ゞ


アルトンはハナより4つ上で、
ゴールデンレトリバーにしてはちょっと小さ目な
とても愛くるしいgood boyでした

ハナと会うたび必ずしていたボール遊びも
取りっこすると絶対離さないハナに対して、
自分のボールをいつも譲ってくれる、
そんな心根のとっても優しいワンコでした

ある2
(2004年、ハナ2歳の頃)

天真爛漫という言葉がぴったりなほど
可愛くて茶目っ気があって甘えたさんで、
とにかく遊ぶことが大好きだったアルトンの
突然の訃報を聞いたのが8年前・・

もう悲しすぎて、気持ちをどうしていいか分からずに
気づいたら手紙を書いていて、それを届けたのが
実はお宅に伺う始まりとなりました

それから季節の変わり目などにハナと伺うようになり
ご家族の第二のお家・八ヶ岳にも招待していただくことになったのでした

ちなみにアルトンの残したオモチャで
行くたび真っ先に遊んでいたハナですが
「アルトンの匂いが消えていないんだわね」 と、ママさん・・

きっとハナもどこかに思い出探してたかもしれません(´ー`)ノ


<次回は旅のつづきです>

ちこっと追記↓


当時 アルトンに宛てた、私のとりとめのない手紙に
牧師さんでもあったパパさんがその後、お返事をくださったのですが、
そのときジンと心に残った言葉を書きとめておこうと思います・・

  相手が人であれ動物であれ、可愛がって
  いとおしく思って付き合うことが人の生きる意味だと思います
  それは形には残らないですが、とても充溢した一生です
  その意味ではちょっと短かったけど
  アルは毎日充溢していた一生であったと思います・・・

| アルトンの輪 | 13:10 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

も~素敵なお話、お言葉で
感動しちゃいました。

パパさんの言葉は深いですね~

改めて愛犬ペロちゃんとの時間をもっともっと大事にしようと思いました。

| なおちゃん | 2015/11/03 22:22 | URL |

うちの先代男子柴のガールフレンドもゴールデンでした。
大きさも違うのに、とっても仲良しでよく一緒にお散歩に行きました。
先代ゴンが虹の橋に行って、半年ほどでそのワンちゃんも行ってしまいました。
この写真を見て、それを思い出しました。

| *はなママ* | 2015/11/03 23:52 | URL |

なおちゃんさんへ

日頃の柔らかな優しさだけでなくて
一本筋が通っている考え方に共感することもあり
お会いするたびにこのパパさんを好きになっていきました

コレ、頂いた言葉の一部抜粋ですが今でも私の指針になっています
皆、充溢した一生でありたいですね(´ー`)ノ


*はなママ*さんへ


先代ゴンちゃんもゴールデンちゃんが好きだったのですね♪
うちは元々仲良くなれるワンコが少なくて
こんな風に何をしても受け入れてくれる子は本当に貴重で大切なお友達でした
優しくて大人しい子に偉そうにしたり意地悪したり・・
人間でいうと実は凄いダメダメなタイプなハナなのです(ε-`o )゚。

| 柴犬はな | 2015/11/04 01:37 | URL |

おはようございます。

はなちゃんとアルトンくんの出会いから
ご夫婦との縁を感じました。
はなちゃんにも大事な思い出になっているんだろうな。

パパさんの言葉、胸にじーんときました。


| ひとこ | 2015/11/04 06:38 | URL |

こういう話は鼻の奥がツーンとくるのよ。
寄る年波、涙腺がゆるくなってくるのねぇ・・・

> いとおしく思って付き合うことが人の生きる意味だと思います
そうですね。
時々人はそれを忘れがちです。

| さとちん | 2015/11/04 07:51 | URL |

おおお、good boy!good looking boy!
ハナちゃんにとってとてもいいお兄ちゃん的な存在で、人にも愛されるわんこさんだったのですね。

アルトンはお空にいったあともこんなに沢山想われていて今も幸せだと思います。
ご夫婦との縁をこんなに深いものにしてくれたのもアルトン。
アルトンは家族や周りの人たちに色んな大切さ尊さを教え、更に縁というプレゼントまで残してくれたのですね。
訪問ではなちゃんもアルトンを側に感じているに違いありません。

| チヨヨ | 2015/11/04 21:43 | URL |

ひとこさんへ

ハナも1歳になるまでは誰とでも遊べたのだけど
それ以降になると、自我が出てきたのか
遊べる友達が本当に減ってしまったんですね
そんな中、思い切り楽しく遊べたのはアルトンだけで
ハナに意地悪されても無邪気に近寄ってきてくれた顔が今も懐かしく思い出されます
手紙の言葉とともに・・(´ー`)ノ


さとちんさんへ

ホントに難しい言葉はどこにもなくて
シンプルなことなんだけど、真をついていてハッと思いますね
私自身、しょっちゅう忘れてしまっているので
なんとかせにゃいかんのですが・・・
ブログを始めて2年半たちますが、
このエピがやっと書けて、なんかホッとしています(*´ー`*)


チヨヨさんへ

今までハナと親しくしてくれたお友達が、少ないながらも何わんかいて、
ディッシュという、どこか威厳があったお兄ちゃん的存在が他にもいたのだけど
アルトンに関しては本当に無邪気で、お兄ちゃんなんだけど同等に遊べる唯一の存在でした
家族の皆にもそれはそれは愛されて、ホントに幸せなワンコだったと思います

そんなご家族の優しい眼差しはハナの不作法にも寛容で、
どんなに意地悪するハナにも、「あれはお互いのゲームだから・・」と
ヒヤヒヤする私の横で、ずっと笑いながら見守ってくれていました

本当に素敵なものをたくさん残してくれたアルトンに感謝ですね(´ー`)ノ

| 柴犬はな | 2015/11/04 22:43 | URL |

いとおしく思って付き合う・・・
そうですね。
人も動物も、そして物に対してもそうだなって
思います。
大事に使えば長持ちするし
こちらの気持ちに応えてくれるような
そんな気がします。
いとおしく思って付き合う
いい言葉ですね。

| kikilalacafe | 2015/11/05 00:56 | URL | ≫ EDIT

素敵だね~

飼い主さんとワンコさん、色んな意味で似てくると思う。

アルトンくんは心豊かで大きな愛情を持ったパパママの元で
沢山の愛情を受けたから、回りにも体と同じ大きな心だったんだと思います。
その時間が長ければ、それに越したことは無いけれど・・。
「情けは人のためあらず」と何時も感じる
沢山の愛情は、お互いに分かち合ってるんだよね。
でも運命とは分かっていても切ないね。

まめパパは、鬼怒川決壊の常総市に被災後から平日週2日を目標に
ボランティアに行ってるので、今年はご一緒できそうもない m(__)m

まめ家の故郷でもある群馬県、妙義山や榛名山
きっと朝夕寒いけど、紅葉を堪能できて良かったね\(^o^)/

| まめパパ&ママ | 2015/11/05 11:32 | URL | ≫ EDIT

ご夫婦とアルトンちゃんの素敵な思い出があるんですね。
ご夫婦も、アルトンちゃんの思い出を
共有している人がいるって、とっても嬉しいと思います。

アルトンちゃんは旅立ったけど、
皆さんに素敵なプレゼントをしてくれたってことかな・・・

ご夫婦とハナちゃんの再会も楽しみです。(⌒-⌒)

| ぐりぴき | 2015/11/05 14:27 | URL |

kikilalacafeさんへ

>人も動物も、そして物に対しても・・
本当にそうですね~
手頃でリーズナブルなものばかりで
便利な生活してる気になってたりしますが
要はほとんどが使い捨てになっちゃってる・・
大事に使うっていう根本のところを
そういえばもう随分してないな~って(ε-`o )゚。

でもひとつあるとしたら裁縫箱かな、、
なんと小学校の家庭科で使ってたものがまだあります
でも結局、縫い物はほとんどしないのですけどね(笑)


まめパパ&ママさんへ

そういえば、
「動物は可愛がるに限る・・そうすれば人の心を読み取って行く」
ということも言われてました
これは人にもいえることだと思うのですが
とくに言葉を交わさない動物に対しては、
本当に気持ちがダイレクトに伝わっていくのですね

ときどき感情的になってしまう私は反省することも多いのですが、
ホントに最後まで幸せ感じててほしいなって思います

ママさんからボランティアのことはきいていましたが
本当に頭が下がります。お出かけはまたいつかご一緒しましょう♪

ちなみに八ヶ岳は6年前に行ったっきりですが
今でもその光景が目に焼き付いています(´ー`)ノ


ぐりぴきさんへ

当ブログに「あの日あの頃」というカテがあるのですが、
アルトンのこと、書きたい思いがありすぎて
逆に今までなかなか書けずにいました
八ヶ岳の思い出もこんなに伝えたいのに・・
なんて思っていた2年半のモヤモヤがここでようやく開けた感じです

アルトンの思い出を一緒に話せる時間が
とっても幸せでした(´ー`)ノ

| 柴犬はな | 2015/11/05 22:18 | URL |

kokoroに沁みわたりました。(涙)

いつも温かなココロを届けてくださいますね。

| ぎゃんまま | 2015/11/08 11:40 | URL |

ぎゃんままさんへ

アルトンくんのあの無邪気さですが、
実はギャンちゃんにも感じてる私です・・(´艸`)
ちなみにパパさんのあの手紙が私の支えでもあったりします♪

| 柴犬はな | 2015/11/09 07:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/559-d0f624b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT