グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベッドでくの字

ご飯を食べている以外、
家でもキホン寝てばかりいるハナですが
冬の間はもっぱら私のベッドで過ごしています

そのため私が就寝するときも一緒なわけですが、
狭いシングルベッドのスペースにハナの体が幅をとり過ぎて
私自身、足を伸ばして寝たことがほとんどありません(ε-`o )゚。

それならベッドの丈を伸ばしてみたらどうだろう・・と、
数年前、長身ベッド(約210cm)に変えてみたのですが
はじめは足元の方で寝るものの、
いつの間にか真ん中に移動してきて・・

結局、今も体を「く」の字に曲げて
斜め寝している私です(´ω`)ゞ

IMG_29339.jpg

| 未分類 | 12:02 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はなちゃん、ふわふわベッドが気持ちいいのでしょうね。
くの字に寝なくっちゃならない、はなさんの気持ちがわかります。
私も毎夜、寝ようと思うとお布団を占領されています。
自分のお布団だけど、寝させてもらいますねって感じです。
はなちゃんは、お布団の中に入ってこないのかな・・。

| 春桜 | 2016/02/29 16:26 | URL |

私も寝る時は不自由です(笑)
うちのちっちゃいのでさえそれだもん、はなちゃんの存在感を想像すると足を伸ばすのは難しそうですね^^;

小さいと、蹴飛ばして吹っ飛んでしまう心配もあって・・って事もありますけど;;

| あずき | 2016/02/29 17:30 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~

写真のハナちゃんを見て、寝落ちという言葉が浮かびました(笑)

一緒に寝る幸福感とのびのび寝た~いという気持ちで、揺れ動きますよね?

うちも冬になるとベッドに上がってくることがあるのですが、掛け布団の上でそれもやはり真ん中でして、キツイので

“ハナ、ごめん”といって、端にずれてもらって布団に入ると、
また真ん中にくるんですよ、私の足に頭をのせて、いいクッションあったわ~みたいにv-40

| はなっぺ | 2016/02/29 19:08 | URL |

そうなんですよね。
ウチも一緒ですー!!
なぜ広いのに真ん中で寝るんでしょう??
もしかして・・・わざと!?

| benchan | 2016/02/29 20:17 | URL |

ぺロちゃんも同じです
私が寝ると足もとに移動してくれるので少しは良いのですが
いつも変な恰好
ベットからおりてくれるとホッとしたりして・・i-229
飼い主は自分を犠牲にして愛犬に尽くすものですね~i-278(大袈裟?)

| なおちゃん | 2016/02/29 21:28 | URL |

春桜さんへ

本当はハナ用の布団も別にあるのですけど
冬の間はずっと私のベッドです・・(´ω`)ゞ
きっと広い分、居心地がいいのかもしれませんね
毎夜「寝させてもらいますねって」感じの私も私だけど(´艸`)

昨年末、羽毛布団を新調したせいか上でも暖かいのかな~
以前は潜り込んできたけど最近はめっきり入ってこなくなりました


あずきさんへ

ハナの存在感はたしかにありますね~
約15kgの巨体ですからちょっとやそっとでは動きません(´ω`)ゞ

>小さいと、蹴飛ばして吹っ飛んでしまう心配もあって・・
うちはもし蹴飛ばしたらガルルされてまうかも~
まさに踏んだり蹴ったり(≧▽≦)


はなっぺさんへ

たしかに傍にいる安心感、幸せ感はあるのですが
同時に「のびのび寝た~い」も正直な願望です(*´ェ`*)ゞ
ちなみに足をまっすぐ伸ばして寝れるのは
旅行のときぐらいかな~(笑)

ところではなっぺさんが布団に入るとき
ずれてくれるハナちゃんだけど結局真ん中が定位置なんですね(´艸`)
真ん中に寄ってくるのはワンコの習性なのかな~


benchanさんへ

もしかして、
あんぽんくりちゃんまとめてみんなですか~(´艸`)
そしたらたしかに寝るのに苦労しそう・・
きっとわざとじゃなくて(笑)
真ん中が落ち着くのでしょうね♪


なおちゃんさんへ


>ベットからおりてくれるとホッとしたりして・・
一瞬そうも思うのだけど、いつも邪魔に感じるものがなくなると
不安になったりもして「どこ行っちゃったんだろう」って探しちゃう(笑)
そんなときは大抵、水のみに下りたりしてるんですけどね(o´ェ`o)ゞ

それにしてもペロちゃん、足もとで寝てくれてお利口さんやね♪

| 柴犬はな | 2016/02/29 23:13 | URL |

みなさん一緒に寝てられるのですね(^^♪
うちははなは自分のベッドで一人寝るのがすきみたいです。
近くでうたた寝してる時でも寄ってきませんから(^_^;)
ハナさんが真ん中で気持ちよく寝ていると、端っこに寄るか、体を曲げるしかないですね。
それでもいつも一緒なのはいいですね~(^^♪

| *はなママ* | 2016/02/29 23:26 | URL |

大好きなワンコと一緒に眠れるなんて
私にとっては夢のような話です。
冬は温かさ倍増なんだろうなぁ・・・。^m^

| ひとこ | 2016/03/01 07:05 | URL |

はなさんはいつも本当にはなちゃんのペースに合わせてあげていて凄いなって思います。
自己中な私はペットや子供のペースに合わせるのが大の苦手orz
私なら「もー、はしっこにいってよ!」と、ぐっぐっと端に追いやってしまうはず 笑
寒い中散歩昼寝にも付き合ってあげてるしb

ふふ、ベットの対策もお構いなしのはなちゃんが可愛いや。

| チヨヨ | 2016/03/01 07:49 | URL | ≫ EDIT

お子が横で寝ていると。
寝返り出来ないし。。。とっても重いですよね。
でも、寝息を聞きながら寝れる。。。幸せ。
ごまは、入って来ないのですが。
はなちゃんは、お布団の中に入って来ますか?

| ごまねぇ | 2016/03/01 09:14 | URL | ≫ EDIT

我が家も以前はベッドの上に 小太郎と茶々と二人で 占領し私たちは足も延ばせず 窮屈に寝ていたのですが 今は小太郎もいないし 茶々はベッドに登れなくなり自分のベッドに寝るようになりました 冬になると小太郎は中にもぐり込んできてたけど 茶々はそのまま真ん中に陣取ってましたよ
誰もお布団にいなくなると 何かやっぱり寂しいですね

| 茶々ママ | 2016/03/01 14:54 | URL |

くの字ははなさんかと思った~~。(笑)
いつでもノビノビがはなさんの信条なんですね! (^^♪

| なっつばー | 2016/03/01 23:42 | URL |

*はなママ*さんへ

躾の上でも犬とは寝床を別にする、という方も結構多いみたいですね
うちも2歳になるまで留守番も就寝もゲージの中で過ごしていたのですが、
私が怪我をしてしばらく家にいたとき解禁してしまいました(´ω`)ゞ

まぁ自分がそう決めたから寝床が窮屈になっても
文句は言えないのですが、ときどき布団をもっていかれて
背中が寒くなるのはチョット辛いですね(*´ε`*)


ひとこさんへ

実際、上に乗っかられると身動きできなくて
結構辛いものがありますが、傍にいる安心感が
それを上回ってるかな・・(*´ェ`*)ゞ
布団の中に入ってくれば湯たんぽがわりにも♪


チヨヨさんへ

実はね、周りからは犬の言いなり飼い主と揶揄されてる私でして(ε-`o )゚。
本当はリーダーシップがしっかりとれて、
常にボスとしての立場にいなきゃいけないのにすべてが甘々・・
なので「もー、はしっこにいってよ!」ってグイグイやろうもんなら
ガルルってされちゃう情けない駄主です(´ω`)ゞ

ちなみにベッドは縦長くするより横幅広げたほうがよかったかもね(´艸`)


ごまねぇさんへ

なんかムーミンがのってるみたいで、
本当に重たいのですが、
それでも眠れてしまう不思議・・(´艸`)

実は去年までは寒くなる朝方、
必ず布団に潜りこんできたのにこの冬はないのです
羽毛布団、新調したせいもあるのかな??


茶々ママさんへ


小太郎くんと茶々ちゃんがダブルでのってきてたんですね
ということは私よりかなり狭いスペースで寝ていた茶々ママさん♪
でもそれも嬉しい悲鳴なのですよね・・(´艸`)

実はベッドに上がれなくなって何年もたつハナですが、
それでも上がりたがるので数年前に専用の補助階段をつけました
寝るのにハナが邪魔といいながら、自分で促進しちゃってますね(*´ε`*)


なっつばーさんへ


「く」の字、ときには「ん」の字にも・・(´艸`)
よく寝てる子供おんぶすると重く感じるって言いますが
ノビノビと、しかもダラ~ンとしてるのでマジ重いです(笑)

| 柴犬はな | 2016/03/02 01:02 | URL |

はなちゃんかわいい~。
九の字でも仕方ないですね~。
はなちゃんの重みは幸せの重みですもの・・・。
ブログに出てくる先輩わんこのみるくちゃんも
13歳です。

| kikilalacafe | 2016/03/03 21:27 | URL |

kikilalacafeさんへ

今となっては体を曲げて寝るのが当たり前に・・(´ω`)ゞ
でも本当に足を伸ばしたくなったら
布団から足は出ちゃうけど斜めに寝るんです(笑)
そういえばみるくちゃん13歳でしたね
でも人齢では70歳越え♪
お互い見えないですけどね(´艸`)

| 柴犬はな | 2016/03/03 22:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/601-6f73c0e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT