グータラはなの気まぐれ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひとり寝の夜に

私事ですが、、、
実は以前から痛めていた膝の“関節ねずみ”を退治すべく
週明けから2日ほど病院に入っていました・・

おかげ様で、術後の経過も良好で
3日目にして、ゆっくりですが散歩もできています(´ー`)ノ

もっとも今回いちばん懸念したのは留守中、ハナをどうするか・・
一応、母宅に預けるものの、足が悪い母には散歩は頼めないし

そこで今は亡きハナの親友りきちゃんママに声をかけたところ
快く引き受けてくださって、本当に有難い気持ちで一杯になりました

そんなわけで安堵のもと、治療を受けることができたのですが
いざ寝る段になって、どこか落ち着かない私、、

久しぶりに足を伸ばせるベッドにいるのに(笑)
日頃、邪魔だとばかり思っていたあの“重み”がないと
熟睡できない自分をあらためて思い知るのでした・・(´ω`)ゞ

hiza1114-3.jpg
いつもベッドのど真ん中で寝るハナです(*´ε`*)

| 未分類 | 00:01 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

術後経過がよろしいようでなによりです。
ハナちゃんともっと楽しく歩けますね。
「夜毎の重み」さんも楽しみに待っているのでしょうね。

| hdyondr | 2016/11/18 04:47 | URL |

離れてあらためてわかることってありますよね。
ハナちゃんの重みも愛しい重みですね。
術後の経過も順調なようですが、
ご無理なさりませんように・・・。
お大事になさって下さい。

| ひとこ | 2016/11/18 06:19 | URL |

関節ねずみ・・という症状があるんですね。初めて知りました!
柴犬はなさん、経過もよく散歩も出来てよかった〜☆
入院中、りきちゃんママの協力が得られてホントうれしいですね♪
遠くの親戚より近くの親友!
夜はハナちゃんもいつもと違うんで寂しく思っていたと思いますよ〜。

| さとちん | 2016/11/18 07:43 | URL |

大変でしたね。
でも、はなちゃんを見て下さる心強いお知り合いがいてくれて下さるのは。
とっても心強いですよね。

これから寒くなると切った所が痛くなると思いますが。
お大事にしてくださいね。

| ごまねぇ | 2016/11/18 09:02 | URL | ≫ EDIT

手術大変でしたね・・・
でも経過順調で良かったです。

ひとり寝の夜・・・
分かります!寂しいですよね~
私もたまにはひとりでゆっくり寝たいと
常々思いますが、
いざひとり寝になると無性にぬくもりが
恋しくなります(笑)

はなちゃんも留守番頑張りましたね!
柴犬はなさんも足お大事にしてください。

| MIBJK | 2016/11/18 09:48 | URL |

はなママさん、おはようございます♪

我が家もですが、入院されたのですね!
はなママさん、大変ですね。
でも、りきちゃん宅にお散歩をお願いできて良かったです。
わんこの事が、一番気掛かりですものね。

でも無理しないでください。
まめパパは無理し過ぎて、治る経過が遅れましたから・・・。
お大事にして下さいm(_ _)m

| まめママ | 2016/11/18 09:58 | URL | ≫ EDIT

関節ねずみ、やっつけられて良かったですね。
青春の古傷ですか?(笑)

一番気がかりなハナちゃんも、安心して見ていただけるお友達がいて、とても良いタイミングでしたね。
しっかり治してください。

はなさん、ほんとは寂しいんですよね~(^_^)
早く良くなって、文鎮さんに帰ってきてもらってください( ^o^)ノ
私も待っています。

| ぴーちゃん | 2016/11/18 12:50 | URL |

おかげんはいかがですか?
無理をすると、長引きますから、
ゆっくり治してくださいね(*^-^*)
引き受けてくださったのが
りきさんのお宅とわかると、
心配が吹っ飛んでしまったり。
以前の記事で、はなさんが寛いでいたことが
よみがえりました♪

| lily | 2016/11/18 12:51 | URL |

手術大変でしたね

2日もはなちゃんと離れていたら、さぞかし・・・

私は実家に行くのにきゅうを預けて行くのですが、
たった1日が、食事をしても何だか・・・
寝るのも何だか・・・
大急ぎで帰ってきちゃいます。
きゅうは、よそのおウチにお泊りで、
結構楽しそうですが。

足、経過が良いようで良かったですが、
くれぐれもご無理なさいませんように!
重い物を持ったりするの、厳禁ですよね~~!

今我慢をすれば、治りが早いですから。
おだいじに!

| タンタン | 2016/11/18 12:55 | URL | ≫ EDIT

関節の痛みに今まで耐えてこられたとはこれまた大変でしたねぇ
でも手術も無事終わったとのことよかったです
せっかく治った膝大切にしてください

留守中は親切にも面倒を見てくださる人がいてよかったです
けっこう我慢していたんじゃないですか
ハナちゃんの存在もあるし
人に頼むのもどうしようとか
でも何とかなるもんです

ベットの重みが恋しいですか
いやはや私はやはりのびのびと寝たいですねぇ
ワンコ好きでもそこだけは譲れませんね

| ゴルのママ | 2016/11/18 16:51 | URL |

関節ねずみ…初めて聞きました。
少しずつ快復してるとのことですが
お大事になさってくださいね。

はなちゃん、預かってくださる人がいてよかったですね(^^)
でもやっぱり、はなママさんが一番。
これではなちゃんも一安心ですね♪

| にょり | 2016/11/18 18:30 | URL |

はなちゃんママさん入院されてたんですね。
はなちゃんもきっと落ち着かない夜だったのではないかと
思います。
いつもの事が出来ない時、彼女達の大きさを感じますね。
ママさん退院できて良かったです。
幸せな重みを感じながら、ゆっくり休んでくださいね。

| クーパママ | 2016/11/18 20:44 | URL |

手術お疲れ様でございました。
膝は大事ですからね。メンテナンスは不可欠ですね。
家を空けなければならないときの愛犬のお世話。
安心して預けられる先が見つかったのはなによりでした。
お大事になさってください!!

| みゅった | 2016/11/18 21:13 | URL |

えぇ~(@_@)
ママさん大丈夫ですか?以前から痛みが??
こういう時って本当にまずはワンコどうしよう!!ですものね
快く引き受けてくださる方がいて良かったですね(*^_^*)
でも不思議ですね(*'▽')いつもベッドを占領されてゆっくり寝たいのに・・・なんて思っていたでしょうけど いざその重しがないと眠れないなんてね(^◇^)
しばらくは安静ですね まずはご自身の健康からですね
お大事になさってくださいね

| 茶々ママ | 2016/11/18 21:46 | URL |

そうだったんですか~
術後の経過が良好とは何よりですね
『関節ねずみ』って???だったので検索してみました。
なるほどです・・・
私も最近正座をした後膝が痛みます。
寄る年波には勝てぬ、ということですね(笑)

ハナちゃんの重み、はなさんには必要なものになっていたんですね~
膝がよくなったのと、もひとつ大事なことに気付けた数日でしたね。

| なおちゃん | 2016/11/18 21:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/11/19 00:30 | |

hdyondrさんへ

内視鏡だったので負担が少なかったのもありますが、
ある部分、自己暗示の影響があるかもしれません
早く良くなればハナと早く歩けるって・・(´艸`)
「夜毎の重み」もさっそく復活で、飼い主は嬉しい文句を吐いています(笑)


ひとこさんへ

たった二泊三日のことだったのですけどね
でも自分の中ではすごい大事で、
我の事よりハナのことが心配でなりませんでした
どんだけ依存してるのかって笑われてしまうけれど
さっそくその重みも戻ってきて
平々凡々の幸せ感じています(*´ェ`*)ゞ


さとちんさんへ

「関節ねずみ」は野球でよくピッチャーがなったりするので
その情報を何回も耳にしているうち、馴染んではいたのですが
まさか自分がなるとは思ってもみませんでした(´Д`゚。
それにしても「近くの親友」の存在は大きかったです♪
りきちゃんのママパパの優しさに本当に感謝です
ちなみにハナは母の布団の上で寝ていたらしいです(*≧∀≦*)


ごまねぇさんへ

協力してもらったのは
ハナの唯一の幼なじみで親友だったりきちゃんちのパパママさんですが
本当に昔からよく可愛がってくださっていたので
安心して散歩をお願いすることができました(´ー`)ノ
ちなみに傷口は内視鏡のためわずかな大きさですが
甘く見ずに大事にしていきますね


MIBJKさんへ

手術は内視鏡でしたけど、
実際穴を開けているのだから
それなりにダメージはあるのだろうと思ってました
でも次の日には歩いてリハビリもしていたという回復に
正直、自分でもビックリしています(ε-`o )゚。

ちなみに一人寝の夜ですが
ハナを迎えてから二泊以上別々だったのは
1歳のときの避妊手術以来で
なんかすごい大事な気分でした

一方ハナはクールにしていましたが
内心は寂しかった??と思いたいです(´ω`)ゞ


まめママさんへ

そういえば、パパさん
たしか退院翌日に1.5km泳いだり、
すごい体力のいる仕事とかされてましたね・・
それを聞いて本当にパワフルだな~と思ったものですが
やはり無理は禁物でしたね(ll´д`)ゞ
私も十分気をつけたいと思います・・
というか、親戚家族から
お前は言っておかないと絶対無茶するから
くれぐれも気をつけるように、、って早速クギを刺されています(´ω`)ゞ


ぴーちゃんさんへ

>青春の古傷ですか?
そう言いたいところですが、中年から嵌ってしまった
ボウリングのせいもあるとかないとか・・(*´ェ`*)ゞ
でも何よりここ数か月続いていた夜間痛がなくなって本当にホッとしています

ところで今回の入院は二泊三日だったので、
“文鎮さん”も無事にわが家へご帰還です(´艸`)
ちなみにホントのこと言うと、お医者さんからは4~5日入院って話されたのだけど
犬がいるのでなんとか3日で・・とお願いしたら認めてもらいました(*≧∀≦*)


lilyさんへ

実際、手術したところは
ほとんどなんともないのですが
そのまわりの腿とかがすごい筋肉痛で
ゴワゴワして歩き難かったりしています・・
リハビリもきちんとやっていかなきゃなって
実感しています・・(*´ェ`*)ゞ

りきちゃんは無二の親友だっただけに
本人がいないお家は寂しかろうと思っていたですが
ママさんパパさんによくしてもらってホント何よりでした♪


タンタンさんへ

たった1日でも離れていると気が気じゃなくて
食事も食べた気がしないし寝付けない・・
そんなタンタンさんと、
まったく同じ気持ちです(*´ェ`*)ゞ
ちなみに私は仕事先から帰るときも
いつもどこにも寄らず(食事の買い物は別デス)
大急ぎで帰ってくる心配性の飼い主だったりします

本当はこんなんでは
イケナイ気もしないではないですが
この性質、なかなか変えられず今に至っています
本犬はそこのところ、
何も感じてないかもですが・・(o´ェ`o)ゞ

>重い物を持ったりするの、厳禁ですよ
はい、できるだけ手には持たず注意して歩きますね~


ゴルのママさんへ

なんかですね、違和感を感じはじめたのは
昨年からだったのですが、
だましだましやっていくにも限界がきてしまって
先月からちゃんと病院で診てもらうようになりました

でも実際、手術って言われて
迷いもあったのは事実で、
もし失敗したら?余計悪くなったら?
なんてネガティブなことも結構考えてしまいました

結局、頼れる友がいたことが後押しになって
いい形に終わってホッとしています

ちなみに“重み”恋しさというか
本当は広いところに重ならないで寝る、、が理想ではあります(´艸`)


にょりさんへ

関節ねずみ・・って
たしかに症状名にしては変わってますものね(o´ェ`o)ゞ

ちなみにお泊りは母宅でしたが
散歩を誰にお願いするのかで本当に悩みました
なにせ人に頼むのは初めてだったから・・
何かあったときのことも含め
頼れる人の存在って本当に大切だなって強く思いました(´ー`)


クーパママさんへ

実際、二泊三日だったのでそんな大事な入院ではなかったのですが
今まで二晩もハナと離れて過ごすことがほとんどなかったので
(1歳のとき避妊手術を受けたときの一度のみ)
本当に心配してしまいました・・(*´ェ`*)ゞ
いつもは邪魔だ邪魔だって文句ばかり言っているのに
いざ傍にいないとポッカリ空いた穴に気づくっていう・・
今夜も“重み”感じてきますね(笑)


みゅったさんへ

本当に腰、膝は何をするにも大事だって
痛めてから思いい知りますね(ノ皿`)
今後のメンテナンス含め、日頃の生活習慣もきっちりやっていこうと
あらためて思うに至りました・・(o´ェ`o)ゞ
そして自己管理だけではなくて、何かあったときに頼る気持ちを持つと
いうことも本当に大事だなと強く思いました・・


茶々ママさんへ

実は趣味でやっているボウリングをやっている最中、
突如この痛みに襲われました・・(ノェ`*)
もう一年近くたちますが、最近限界を感じて病院を訪ねることに・・

りきちゃんのお宅とは昔から懇意にしていただいていたのですが
ハナの不作法も含めて何かあったらと思い、預かりのお願いを躊躇したのですが
快く引き受けてくださり本当にホッとしました・・

重しがないと眠れない、、は言いすぎかもですが
安心感がの重みは体重以上かもしれません(*´ェ`*)ゞ


なおちゃんさんへ

『関節ねずみ』検索していただいたのですね
実は手術ですが下半身だけに麻酔だったので
なんとモニターを見ながら先生が説明してくださるのですが
思った以上に関節の中が荒れていて正直ビックリしました(≧ε≦)
痛みの原因は確かにあったんだって納得しましたが、
実際、寄る年波には勝てず・・(ll´д`)ゞ

ハナの体重、本当は軽いに越したことはないですが
存在感を示す重みが安眠の元なら、まぁそれもヨシか・・(笑)


鍵コメさんへ

あらためて鍵コメさんのところへ
メッセージ残させていただきますね

| 柴犬はな | 2016/11/19 01:07 | URL |

経過が良好のようで何よりですが、
手術は大変でしたね。
いままで、何かと痛い思いをすることが多く、
日常生活にも支障があったのではと察します。
しばらくは無理なさらずお大事にしてください。

入院となると、はなちゃんのことは
さぞ気がかりだったでしょう。
お散歩は仲良しだった
りきちゃんのママさんが引き受けてくれて
よかったですね。
持つべきものはワン友といったところでしょうか。
元の生活に戻り、はなちゃんの重み感じながら
ぐっすり眠れるようになりましたか?

| yuji | 2016/11/19 01:16 | URL |

こんばんは~

手術大変でしたね、頑張りましたね。お大事になさってください

ワンコって離れてみると、その存在がいかに大きいかわかりますよね、ハナちゃんもお泊り頑張ったんですねv-218

最後のハナちゃんの写真ですけど、ピンナップ写真みたいです。マリリンみたい(笑)

| はなっぺ | 2016/11/19 20:32 | URL |

yujiさんへ

今日で術後5日目になりますが
傷自体はなんともないし
ハナとの散歩も普通にできていて
本当によかったなとホッとしています
ただことのほか、その周囲の部位の筋肉痛がすごくて
長距離マラソンをしたあとのような
情けないこわばり感に占拠されています・・(´ω`)ゞ

>持つべきものはワン友・・
本当におっしゃる通りなんですが
いくら家族ぐるみに近い交流があるとはいえ
やっぱりいざ犬のお世話を頼むとなると躊躇したりして
はじめ大分悩みました・・(ε-`o )゚。
でもそんな不安もママさんの優しさで吹き飛んでしまったのですけどね

ちなみに退院後、戻った重みに文句ばかり言っています(笑)


はなっぺさんへ

私が病院にいた間、散歩以外、母宅で過ごしていたハナですが
とにかく朝から晩までずっと寝ていたそうです・・(ε-`o )
ちなみに家からハナ専用の布団も持っていっていたのに
実際寝るのは母の布団の上だったらしく、慣れた自分のニオイのあるところより
人の温もりを感じていたいのかなって、そんな気がしました

ところでマリリンって「マリリンに逢いたい」の映画?なんかすごく懐かしいデス(´ー`)ノ

| 柴犬はな | 2016/11/19 23:41 | URL |

何度もすみません、マリリンはマリリンモンローさんです(笑)

赤いシーツみたいなものに横たわる有名な1枚なのですが、なんだかハナちゃんの寝姿が無防備なんだけど、セクシー?に見えてしまって(笑)

| はなっぺ | 2016/11/20 00:28 | URL |

はなっぺさんへ

こちらこそ、とんだ勘違いをしてしまいました(ε-`o )゚。
なにせハナがハナだけに妖艶さを兼ね備えたモンローさんの姿はトント頭に浮かんでこなくて‥
ちがった意味での豊満さはあるのですけどね(笑)
ちなみにハナが纏っているのはシャネルの5番ならぬケモノ臭・・(´艸`)

| 柴犬はな | 2016/11/20 23:28 | URL |

膝の手術されたのですか!
痛そう(>_<)
入院となるとワンコのことが一番心配ですよね。
お友達が引き受けてくださってよかったですね(^.^)
いつも一緒に寝ていると、ひとりでいると寂しいでしょ?
そうなるので、うちは別々にしています(^_^;)
はなもそのほうが嬉しいようですし。
ハナさんは大丈夫だったのかな?

| *はなママ* | 2016/11/20 23:48 | URL |

大変だったんですね。
ねずみって??
石灰が溜まっていたとか??
義母も年老いていて膝を悪くし
なんだかボルトみたいなのを入れました。
ゆっくりだと歩けますが正座はできません。
はなママさんはいかがですか?
はなちゃんのお散歩は開始されたみたいで
ゆっくり無理をなさらずに。
はなちゃんのこと、預かっていただける
方がいてほんとよかったですねー
はなちゃんは不安だったかなー
お大事に!!!

| くーちゃん | 2016/11/21 09:39 | URL |

*はなママ*さんへ

手術といっても内視鏡だったので
次の日には歩けてるという
負担のあまりかからないものでした・・(´ー`)
それでももう何年もハナと離れて過ごしたことがなかったので
自分のことよりハナのことが心配でなりませんでした
しかも欠かせない散歩を誰に頼むかで悶々とし・・(ε-`o )゚。
でも結果、周りの方に支えられ
本当に安心して病院に入ることができました
ちなみにハナは母の布団の上に居座って母を窮屈にさせていたそうです(笑)


くーちゃんさんへ

どうやら軟骨のところが荒れていたみたいで
そこをキレイにお掃除してもらいました・・
ちなみにうちの母も膝が悪く、杖がないと歩けない状態なので
今回はハナの散歩はお友達に頼むことになりました

ところで私の方ですが、
幸い術後すぐに杖なしで歩けましたし
昨日はゆっくりながら自転車にも乗れました
といっても周囲にはびこる筋肉痛を
なんとかせねばと思っています(ε-`o )゚。

そしてハナですが、
退院すぐに母宅に迎えに行ったところ
喜んで出てきてくれるかと思いきや
ホットカーペットのところですやすや寝ていて
声をかけても面倒くさそうに薄目を開けるだけでした(´ω`)ゞ

| 柴犬はな | 2016/11/21 11:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimagurehananikki.blog.fc2.com/tb.php/679-f9859df7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT